ブログ

CASBEE建築評価員資格取得 (建築環境総合性能システム)

キャスビーとは、日本で開発された環境性能評価システムの事で解り易く言うと、対象の建物が、環境にどの程度優しいかを、建物の内と外に分けて評価します。例えば内で言えばエアコンの効率とか、断熱レベルとかであり、外で言えば屋根材・外壁材の耐用年数とか植栽の面積とかで、全部で47項目を5段階評価していくことで建物の環境性能のレベルが自動計算により、5段階に評価されます。さらに、対象建物が、建設段階から解体までの期間、どの位のCO2を排出するのかも自動計算により、算出されます。一生涯発生するCO2の排出量の内、約7割が、居住によるものと言われておりますので、気密と断熱に優れた高性能の建物程、生涯発生されるCO2の量を低く抑える事ができるのです。 弊社は、会社設立以来、気密と断熱性能に軸足を置き、年間の光熱費が13万位で快適に過ごせる住宅を創って来ましたが、このような環境性能を同じ土俵で、評価できるシステムがこれからの住宅建設の指標の1つに加えられる事は、地球環境から言って大変有意義な事であります。今後、評価員の資格を得ましたので、評価の結果を政府機関の認証を得た後、公に公表してまいります。乞うご期待を!(藤澤)

pagetop

資料ご請求・お問い合わせ・ご相談は無料です。お気軽にどうぞ!
  • 資料請求・お問い合わせ
  • 電話番号0266-54-7767
  • お問い合わせ・資料請求はこちら

CLOSE X

ホームライト

0266-54-7767

CLOSE X